文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

2016-07-25から1日間の記事一覧

将来の夢

小学校の卒業文集、私は将来の夢というタイトルで書いていた。内容は単純明快、「何やっても向いてるとは思えないからこれから見つけていく」。当時から近代文学に傾倒していたので妙に気取った文体で、それゆえに馬鹿を露呈するものだった。 それから10年…