文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

カステラの切れはし

近所のスーパーで、たまに徳用カステラが売られる。258円のカステラの、倍くらいの大きさのパックに詰められた徳用カステラ。198円のそれは、成形するときに余る切れはしがぎっしり入っていた。


私もそんな感じだ。容姿が良いわけでも才能や地位があるわけでもない。綺麗な箱に入れてもらおうなんて考えたこともない。量詰めて簡単に包装した程度でいい。ちょっと形悪いけど仕方ねぇか、安いし量多いし味変わらんし。そう思ってもらえたら上々。


同じ端っこでも羊羹は別。あれは端に砂糖の塊が入っていることがある。超おいしい。戦隊モノで言うと中盤以降仲間になる6人目のイケメン。ある意味赤レンジャーより強敵である。私はレンジャーにすらなれないが。


カステラの切れはしもそれはそれで良いなぁ、ハードル低くて楽だと思う最近。