文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

愛を囁いてみちゃう系

元職場の某男性社員が中々色気のある人だった。容姿も良いけどそれ以上にものの言い方がセクシー。


奥さんが髪型を変えるたびに褒め、さりげなく「前の髪色も好きだったよ」と自分の好みも伝える。手料理は残さずおいしいと言いながら食べ、変な献立が出ても意見を言う前に「斬新な組み合わせだね」とまた褒める。
そしてことあるごとに「可愛い、好き、綺麗」と言うのだそうだ。それこそイタリア人かと疑うレベルに。思った時に思ったことを言葉にしてるだけ、なんてしれっとしている彼に舌を巻くしかなかった。


本当に好きな人には軽々しく好きと言わない、が当たり前な話になってるけど、好きな人には好きって言った方が良いよなぁと個人的には思う。少なくとも私は言われると嬉しい。
相手が誰であれ好きなところは好きって言ったり褒めたりしてるけども、もしかしたらこれがチャラいと感じる人もいるのかな…