文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

きりっと、びしっと

お相撲を観にいきたい。と常々思う。
テレビでならよく観る。センターの一番いいかんじのアングルだから悪くはない。でも生で観たいんだよなぁ、武道はあのびりっとした空気を肌で感じるのが楽しいんだ。


だいぶちっちゃい頃に茶道をちょろっとかじったことあるけど、あれも生だと雰囲気すごい。「お茶飲むまでの手順だるい」とか思わない、背すじは伸びるし振る舞いも上品になる。畑駆け回って素手で蝶々捕まえてるクソガキでも、品のあるお嬢様風な顔つきになる。
まぁ、今は下品でがさつな無職お姉さんだけどな。


あと剣道の全日本大会も観に行った。元々剣道やってたからこれも面白かった。試合場からめっちゃ遠い席だったんだけど、あの互いの隙をうかがうジリジリ感は自分の試合じゃなくてもどきどきする。面とか胴で一本取るのは見た目派手でかっこいいんだけど、相手が動こうとした瞬間の出小手とかもイイよ!


こういう日本伝統のを観るときは着物着たいね。たまり席とかマス席で着物の女の人見るといいなぁ綺麗で上品で、とつくづく思う。
巡業とか狙ってみようかな、着物は無いけど。