文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

特筆できることはない

年金と住民税の振り込みが重なると、ウヘァ(´Д` )となるくらいおゼゼが飛ぶ。これケータイ解約したほう良いんじゃねーかなぁ、と真剣に悩むくらい。住んでるだけで罰金取るのかこの国は。

 

 

いい加減バイトでも探そうと思えども、短期おkじゃないとまずい事情があるのでなかなかうまくいかない。

ライティングの仕事とかあるかな、とネットで検索。あった。かなり評判良い。

 

「やはり文系お姉さんとして、文章で食べていきたいわね!(=゚ω゚)」

 

なんてノリノリで会員登録した。アカウント設定画面で執筆できる得意分野を選択する。

 

「話し方やコミュニケーション、恋愛系もイケるぜ(=゚ω゚)」

 

 

しかし、そういうのは選択肢になかった。

転職、健康、コスメ、出産、資産運用…。どれも縁遠い、調べたところで書けそうもないものばかりだった。

 

思えば出来ること、得意なことに努力値を全振りし、苦手なことはギリギリアウトなレベルでやり過ごす生き方を選んできた。その結果がこのザマだ、出来ないことが多いせいで好きなことを仕事にできない。

 

 

結局私って何ができるんだ?何もできないんじゃないか?

最近は夜になると落ち込んでしまう。それでもとりあえずバイトを漁ってみる。私だからできる仕事、あればいいなぁ。