文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

ゲームの進捗状況を語り合う友達は欲しい

十数年間携帯ゲーム機か据え置きハードでしかゲームをして来なかったが、最近はスマホのアプリでゲームをするようになった。

 


というのも社会人になってからゲームをする時間は仕事の休憩中ぐらいで、いちいちDSを持ってきて開くのも億劫だったのだ。スマホならささっと開けるし小難しいゲームも無いから時間つぶしにもなる。

 

 

 

しかしスマホゲームで非常に私を困らせるシステムがある。フレンド機能である。

 


えらい迷惑だ。「フレンド登録オナシャス!」なんてぽいぽい声をかけられるほどコミュ力があるならそもそもゲームに手を出してない。しかもフレンド必須なゲームも多々ある。コミュ障をしばきにきてるんだろうか。

私はドラクエが大好きだがフレンド機能がある9と10はやらない。ひとりでやって楽しいのがドラクエだろうが。

 


まあ昨今の繋がり重視の世の中を反映したんだろうな、ゲームもみんなと遊ぶと楽しいよ!ひとりじゃないよ!的な陽キャノリをぶちかましてきやがる。

そういうのは友達の家に集まってワイワイしながらスマブラやるくらいにしといてほしい。現実の人間関係をゲームの世界にも持ち込みたくない。

 

 

 

そんな感じでスマホに入っているゲームはフレンド機能が無いパズルゲームばっかりだ。しかも対戦すらできないナンプレとイラストロジック。あとはドラクエ3だ。ゲームはひとりで遊んでなんぼだと思う。

 

 

 

別に誰かと遊ぶのが嫌いなのではなくて、ゲームをひとりで遊びたいだけなのだ。ただそれだけだ。

あとはフレンドお願いして断られるのが怖いというだけ。