文系お姉さんの日記

元接客業、現在接客兼販売業の20代文系お姉さんの日記。とはいえその日の出来事はほぼ書きません。

結果鞄ひとつに収まれば

3月から観葉植物を育ててます。今更ながら。退職するときに上司からもらったもので、多肉植物?が植わってるやつ。
「たまに水やっとけば手入れいらないよー」
とのことで。面倒くさがりで大ざっぱな私のことをよく理解してらっしゃる。


2カ月はコップで水やりしてたんですが、大抵床にこぼしちゃうんで水さし用意しました。水さしっていうか、醤油差しに水入れただけなんだけど。雑な扱いでもちゃんと生きててくれてます。器のでかい葉っぱだ。

これが本当の寛容植物。お粗末!



さて、持ち物の処分が停滞しています。
なんかもう全部いらないんじゃね?みたいな、ある種のトランス状態になっている感じになっちゃって、必要なものまで捨てそうなのでセーブしてます。


引っ越しのときにかさばるの嫌だなぁ、ってだけで処分を始めて、それなのに今は「これが無くても生きる上でさして支障はない」と無駄な悟りを開くという。必要だったらまた買えばいいし。


誕生日に鞄をいただいたので、これに収まるくらいの荷物にまとめられればいいなぁと思います。
しかし、観葉植物って引っ越すときにどう持ってけばいいの?